将来のために資格を取ることを決意した友達

仲の良い友達が去年離婚しました。
友達は、ひとりになって初めて今後のことを真剣に考えるようになり、何か資格を取ろう!と決意したそうです。
女性がひとりでしっかりと生きていくためには、何か後ろ盾となるものが必要なのではないか、と。
その考えはまあ間違ってはいないと思うのですが、じゃあ何の資格を取るの?っていう話になりますよね。
突っ込んで聞いてみたところ、「それが、はっきり決まってないんだよね」とのことでした。
資格の本や通信教育のチラシを見たりしていろいろ考えている最中のようです。

いろいろ見てみた中で気になったものがいくつかあるようで、そのうちのひとつがファイナンシャルプランナーとのこと。
ファイナンシャルプランナーの資格を持っていれば、いつでも開業が可能なので、生涯安定した収入を得ることができるんだとか。
ファイナンシャルプランナーってなんだか難しそうなイメージがありますが、実際のところはどうなんでしょうか。

あともうひとつは、医療事務。
病院のお仕事なので需要があり、ある程度歳を取ってからでも活かせる資格のようです。

どちらも、主婦に人気のある資格のようで、通信教育の広告なんかでもランキングの上位にランクインしているそうです。
安定して長く働けるとなれば、人気があるのも頷けます。

他にも考えている資格があるようで、今も悩んでいるようですが、とても前向きに将来のことを考えているのが伝わってきます。
どちらの資格を取るにせよ、今から勉強するのは大変だと思います。
でも、資格を取ることで自分に自信を持つことができるし、力強く生きていけると思うので、応援してあげたいです。

«
»